企業様向けセミナー

【大阪】2011年10月17日 奇跡のV字回復を「見える化」するセミナー

経済変動が激しい昨今、コスト削減を図り財務体質を強化すると同時に、決断力の経営、思考スピードの経営を行うためには、経営の「見える化」ツールを利用する必要があります。
本セミナーではその手法についていくつかの視点から解説し、皆様とともに考えてみたいと思います。
ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご出席賜りますよう心よりお待ち申し上げております。

■ 第1部14:00-14:50
 【奇跡のV字回復を「見える化」するとは?】
株式会社 戦略経営研究所 代表取締役 山本 一博
多変量解析総合評価分析を利用した「SPLENDID21」の開発者として多くの会計事務所、中小企業、中堅企業、上場企業を指導中。
「科学的経営」を志向する経営コンサルタント。単身、上場企業に赴き、経営の隠れた問題点をズバリ指摘。
表向きにはまずわからず、経営陣も見逃していた問題点に対して的確な指摘に、上場トップが驚きを隠せない辣腕コンサルタント。


■ 第2部15:00-15:40 
 【厳しい時代を勝ち抜くために、今取り組むべき「コスト改革」とは?】
ビズキューブ・コンサルティング 株式会社
西日本営業本部 市場開発部 大阪営業課 福島 茂
売上を上げる事が難しい昨今、投資をせずとも利益を生み出せる方法をご存知でいらっしゃいますか?「オフィス・店舗の賃料適正化=純利益創出」ビジネスを始めて10年の実績。
業界のリーディングカンパニーとして、コンサルティング実績も12,000物件を超えました。
家主様とトラブルを起こさず、適正化に導くノウハウを御紹介致します。

■ 第3部15:45-15:50
  【高速道路料金削減】
協同組合経営情報サービス
高速道路料金削減といたしまして西(東・中)日本高速道路株式会社より発行されているETCコーポレートカードとクレジット会社より発行されているKJSカードの2種類のETCカードをご提案いたします。

【日時】10月17日(月)14:00~16:00 <受付開始13:30~>
【会場】社団法人大阪外食産業協会(ORA) 会議室
      大阪市浪速区敷津東2丁目2番8号
     大阪木津地方卸売市場南棟2階
     TEL:06(7668)5575
【アクセス】御堂筋線・四つ橋線「大国町」駅①番出口から徒4分
【定員】<定員限定40 名様お早めにお申込みください>
【対象者】経営者、役員、店舗開発ご担当
【参加費】無料(事前登録制)

チラシもご覧ください。
申込書は下記画像をクリック・印刷してFAXしてください。