セミナー情報

ビジネス・経営・コンサルに活かす! 日経の状況情報と決算書等数値情報の 取り方・活かし方・分析法




「敵を知り己を知れば百戦してあやうからず」とは、孫子の兵法。ビジネスの成功ポイントです。我々はどれほど世界や経済の動きを捉え、自社やライバル会社の決算書を読み込み、活かしているのでしょうか。
この度、「新聞による経済教育」の大石泉 様と、多変量解析企業力総合評価システム「SPLENDID21」の山本純子と
のコラボ企画が実現!コンサルに営業に即活用できる「状況情報と数値情報の読み方」をお話しいたします。

第1部 提案が変わる!トークが変わる! 日経新聞の企業面など経済記事の活用法
あなたの新聞の読み方はもったいない!?日経新聞の経済記事のアルゴリズムをお伝えします。
見方が変われば、見え方が変わる!企画、提案、ビジネスのインテリジェンスをあなたに。
講師 株式会社NIE.Eカレッジ 大石泉様

第2部 シンプルな理屈を理解して苦手意識克服! 決算書の活用の基礎マスター
決算書に含まれた情報を読み取り、課題を抽出するには、シンプルな会計の理解が効果的です。
ビジネスで使うほど自信が持てないとお悩みのあなたを50分で笑顔にします。
講師 株式会社SPLENDID21 山本純子

山本純子の企画趣旨
決算書は数字を読むのは当たり前。
日経新聞は?文章を読むという方が大多数ではないでしょうか。
日経新聞記載の数字は外部環境分析です。
決算書を読むと両方できれば、内部・外部環境の分析ができます。
大石様のセミナーを聞かせて頂き、コラボが実現しました。

【日時】2022年4月23日(土曜日)
第1部 10:00~10:50  第2部 11:00~11:50  ~12:00 質疑応答
【ご用意いただくもの】当日4月23日付 日経新聞 朝刊
【参加費】3,000円
【申込締切】4月19日(火曜日)17:00
【お申込み】下記QRコードまたは、URLからお申込み下さい。 https://ws.formzu.net/dist/S71203223/
お申込みの方に参加費の振込口座をご案内します。4月21日までにお振込み下さい。

主催:株式会社NIE.Eカレッジ
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5階KSフロア
大阪市北区芝田2-3-19 東洋ビル本館206
[E-Mail] niee-college@izumi-ohishi.co.jp   

日経新聞と決算書の読み方・活かし方セミナーご案内_20220423