会計事務所・コンサルタント様向けセミナー

【大阪】2011年9月15日 会計事務所の資源を再利用して成長しようセミナー

決算書は情報の宝庫であり、会計事務所業界の最大にして最強、参入障壁の高い経営資源です。
しかし、決算書が有効に活用されているとは言い難いのが現実です。有効活用を阻む原因の一つが「沢山の数字があり、バラバラに動くから、結局どうなっているかが分りにくい。」ことです。それら数字を整理し、モレやダブりのない状況にし、可視化して、全体性から個別事象へと体系立てて説明し、何を提案したら会社が良くなるかを診立てます。

成果実例
・顧問先にM&Aを提案したら、紹介だけで840万円の収益を得た。
・顧問先の経営会議に入って欲しいと言われ、報酬は10万円UPした。
・顧問先に提案をどんどんしたら忘れたころに成約する。 など

こんな先生は必見!
・スタッフの育成に時間がかかりすぎる。育ったかと思うとすぐ辞め、やり直し。
・新しいサービスの提供に取り組んだが立ち上がらない。
・このままではいけないと思うが、新しい一歩が踏み出せない。

【講師】株式会社SPLENDID21 代表取締役 山本 純子
【日時】2011年9月15日(木)10:00~11:45
【会場】大阪産業創造館
【交通】地下鉄 堺筋本町駅 
【費用】3,150円

チラシもご覧ください。
申込書は下記画像をクリック・印刷してFAXするか、フォームからお申し込み下さい