ログイン
上場企業・飲食店・公認会計士・税理士向けの経営診断ツール
HOME »  よくある質問
よくある質問
分析ソフトSPLENDID21は、パソコンにインストールするのでしょうか?
分析ソフトSPLENDID21は、クラウドでご利用いただきますから、インターネット環境があればどのパソコンからでもご利用いただけます。
分析結果を読んで、わからないことや、コメントに困った時はフォローしてもらえますか?
ご不明な点のご質問など、無料・無制限でお答えしています。
一番難しいのは比較会社の選定ですが、分析した会社の状況に合わせて、ご提案いたします。
分析ソフトSPLENDID21は、大企業向けの分析ソフトですか。
コラム・NEWSは大企業をとりあげているので、そのようなイメージがあるのでしょう。
統合する財務分析指標に規模を表す実数の財務指標(売上高、総資産額、従業員数)は除いています。
すべて率の財務指標ですから、規模を問わず質を抽出します。
中小企業も大企業も分析できます。
中小企業も多数分析しています。
決算書が5期ない場合でも分析できますか?
5期あると読みやすいですが、最低3期あれば、なんとかなるでしょう。
足りない2期は経営計画を分析することもお勧めします。
最長10期分析できます。
決算書の分析だけですか?
試算表分析、経営計画分析もできます。
決算書分析、試算表分析、経営計画分析で過去現在、未来の定量分析が完成します。
また、セグメント分析・部門別分析も可能です。
ライバル会社分析はどうするのですか?
上場企業であればエディネットにデータがあり、閲覧できます。
中小企業であれば、データを購入することで分析できます。
SPLENDID21は、規模の財務指標を扱わないので、中小企業を上場企業と比べても課題抽出は可能です。
統計学が理解できないと使えないですか?
統計学の計算はソフトウエアの中で完了しており、結果をビジュアルに表現しています。
赤信号が悪い、右肩上がりが改善など、誰でも分かるように示されるので、統計学の知識は不要です。
問題点の優先順位も明示されます。
導入研修の内容はどのようなものですか?
SPLENDID21のナレッジを中心に読み解き方の説明をします。
財務分析に不安のある方にはご希望があれば、財務分析も研修します。
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有