会計事務所・コンサルタント様向けセミナー

【大阪】2015年10月19日 MAS監査、獲得・継続の秘策

  1. 講演概要
  2. 社長の心の動かし方について提案。

    MAS監査等いかに優れたサービスを提供しようとしても、社長がやる気になれなければ、購入・継続が望めません。危機感があれば提案を受け入れ、改善予感があれば契約を継続するといった成功の具体策を解説します。

    ①経営状況に対する危機感をいかにもってもらうか。統計学×会計学×認知科学×経営学の財務分析で見える化します。

    ②改善を予感させるプレゼンノウハウ。営業シーンで改善の道筋を示すことが求められます。最初の一回をいかに乗り越えるかを事例で示します。

    ③継続契約は、改善を実感してもらって初めて取れます。財務体質の改善や管理体制の整備など、社長が実感しにくい改善をもどうアピールするかを提案します。


    【講師】
    山本純子
    代表取締役社長  会計士補
    関西学院大学経営戦略研究科 非常勤講師
    地方監査会計技能士(CIPFA Japan)
    日本公認会計士協会近畿会女性会計士委員

    (プロフィール)
    公認会計士2次試験合格後、大手監査法人勤務。その後、会計事務所、中堅監査法人勤務後、平成4年に株式会社SPLENDID21を創業し社長就任。
    関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科で「財務分析講座」の教鞭をとる。

    【日時】 2015年10月19日(月)  13:00~14:30

    【場所】 新大阪駅  最寄会場

    【料金】 無料

    セミナー申し込みフォーム

    セミナーのお申し込みは、このページより承っております。
    入力できましたら 下記の確認ボタンを押してください。
    は入力必須項目になります。

    【受講希望されるセミナー】

    受講希望される
    セミナー
    【大阪】2015年10月19日 MAS監査、獲得・継続の秘策

    (半角で入力してください 例:000-0000)

    (半角で入力してください 例:000-0000-0000)

    (半角で入力してください 例:000-0000-0000)

    (半角で入力してください)